WebプログラマーがChromeに追加してる拡張機能

54 Views
Google ChromeWindowsMac
WebプログラマーがChromeに追加してる拡張機能

先日Windowsユーザーになった僕ですが、今回を期に今最新だと思うアプリや設定を自身のパソコンに施しました。

今回Chromeの拡張機能を改めて調べて追加してみたので、メモがてら紹介したいと思います。

SNSでシェア♪

スポンサーリンク

追加した機能

以下の機能を追加しました。

・Awesome ScreenShot
・Checker Plus for Gmail
・The QR Code Extension
・ColorZilla
・Page Ruler
・Clear Cache
・Chrome IG Story
・Twitcher

 

Awesome ScreenShot

ページを一括でスクリーンショットしたいときに活用できる機能です。

スクショ後にペイントのように文字や図形を描くこともできるため、重宝しています。

インストールはこちら

 

Checker Plus for Gmail

ログインしているGmailのアカウントでメールが受信された際に、未読の件数やポップアップでメールの内容を確認・返信することができます。

メールが来ているの気が付かなかった!
なんて、仕事ではしたくないミスを防ぐのに役立ちます。

インストールはこちら

 

The QR Code Extension

今見ているページのURLをQRコード化してくれます。

コーディング中のページを実機のスマホで見たいけど、URLを入力するのはめんどくさいときに使えます!

インストールはこちら

 

ColorZilla

ウェブサイト上で使われているカラーの16進数が知りたいときありませんか?

デベロッパーツールを起動すればいいのですが、色確認だけであればこの機能で十分です!

インストールはこちら

 

Page Ruler

ウェブサイト上で長さ(px)を測れる機能です。

デザインデータのマージンと実際のマージンが正しく再現できているか確認するときに使えます。

インストールはこちら

 

Clear Cache

クロームのキャッシュだけをクリアしたいときに使えます。

頻繁に使うことはありませんが、あれ、キャッシュがクリアされないなーって時に1クリックしてみるといいかと。

インストールはこちら

 

Chrome IG Story

通常PCでは見ることができない、インスタグラムのLIVEを観れるようにする機能です。

スマホよりも大きい画面でインスタのLIVEを観たいときに活用できます。

インストールはこちら

 

Twitcher

ツイッターのアカウントを2個以上持ってる方は重宝される機能です。

プロフィールアイコンからユーザーを切り替えることができるので、アカウントの数だけブラウザを準備したりログイン・ログアウトを毎回しなくてよくなります。

インストールはこちら

 

 

まとめ

こういった機会でないと自分の環境って見直すことがないので、貴重な時間でした。

ただし、Chromeはただでさえメモリを使用するアプリケーションなので拡張機能の追加のし過ぎはかえって動作を遅くして使い勝手が悪くなってしまいます。
なので、自分に必要のない拡張機能は追加しすぎないように気を付けてください。

といいつつ、他にも追加することがあればこの記事の存在が記憶に残ってる限りでは追記していこうと思います。

 

SNSでシェア♪

スポンサーリンク